骨粗鬆症を解消!【骨だけにコツコツとサプリメントで骨強化を!】

先生

食生活などで冷え性を予防

お茶

冷え性は、女性にとって一番の天敵な症状です。企業に勤めている人の中では、冷房が効きすぎて寒いと感じてしまうという人も数多く存在しています。寒い時期に突入すると、冷え性はもっと辛いと感じることは間違いないでしょう。冷え性の主な原因とされる習慣としてあげられるのは、食べ過ぎや運動不足、水分の過剰摂取などが挙げられます。運動不足により、身体の血液循環が滞ってしまう事が原因とされます。食事の面でも、食べ過ぎで脂肪分が蓄積されてしまうことで、血液の流れが悪くなることも起因されます。冷え性は、生活習慣を変えれば、劇的に改善されます。

季節に合わせた食材を用いての食事を心がけるのが最適です。誰もが、一番頭に思い浮かべる食材としては、生姜です。生姜の成分は身体を温める効果があると言われています。寒い季節になると、スーパーなどで、生姜に関連する食品や飲料が多数販売されています。その他の食材でも、冷え性に効果があると期待されているものがあります。人参やかぼちゃなどの緑黄色野菜、桃やさくらんぼなどの果物類が挙げられます。魚介類では、エビや穴子、豆類では、梅、くるみ、栗が冷え性を解消させます。ほとんどの食材に共通しているのが、色味が明るい食材ばかりのものです。寒い時期に旬を迎えるものも中にはあるので、おかずの一品に付け加えていくのはいかがでしょうか。食生活の改善以外にも冷え性を治す方法があります。足湯として、洗面器に適温なお湯を入れて浸かるだけでも、足元の血流が促進する効果があります。それでも、解消されなかったら、漢方薬やサプリメントに頼ってみるのも最適な方法です。